ABOUT | 博物ジュエリー E.JXOGA

ABOUT

アーティストのERINAがかつてジュエリーの企業ハウスデザイナー時代に経験した、既存の量産体制や市場価値に縛られるジュエリーの作り方に疑問を持ち、「自身で価値を決めた素材しか使わない、人の手で細部までしっかりと作り込まれた、博物館においてあるみたいなジュエリーをつくりたい!」と考え、”博物ジュエリー”と称したジュエリー屋、E.JXOGAを設立。
また、身に着ける人も、「誰かにこう見られたい」ではなく、「私はこうである!」と本当に自分自身が好きなものを全ての人々が身に着けるユートピアを夢見て作られたジュエリーです。
できれば、売りたくないなあ。。とデザイナー自身が思ってしまう程、大切に選び、作り込まれたものばかり。
浮世絵師、グラフィックアーティストとしての顔をもつERINAの古今東西から集めたデザインソースからデザインされる唯一無二のジュエリーをお楽しみください。