ABOUT | 博物ジュエリー E.JXOGA

ABOUT

アーティストのERINAがジュエリーの企業ハウスデザイナー時代に経験した、既存の量産体制や市場価値に縛られるジュエリーの作り方に疑問を持ち、「自身で価値を決めた素材しか使わない、人の手で細部までしっかりと作り込まれた、博物館においてあるみたいなジュエリーをつくりたい!」と考え、”博物ジュエリー”と称したジュエリーブランド、E.JXOGAを設立。

デザインはもともと、考古学者、民俗学者になりたかったERINAが世界を旅してインスパイアされたその土地の神話や伝承、文化からできたものです。

アンティーク収集も同時にしており、世界に散らばる美しいもの、不思議なものを探し続けています。

こういった経緯から出来上がったジュエリーは、身に着ける人の自分自身と世界の輪郭を強化する、精神を強くする、肉体を守護するよう願いを込めて作られています。

古今東西から集めたデザインソースからデザインされる唯一無二のジュエリーをお楽しみください。